クールな方がやかんだ

日々考えたことや好きな映画・ヒーローのことを記録していきます。基本的にニッチ志向。

マーベル・パズルクエスト攻略:コスチュームを着替えてレッツコーデバトル!

マーベル・パズルクエストに妙な新機能が追加されました。

コスチューム(Costumes)機能
文字通り、キャラクターのコスチュームを変更できるそうです。
コーデバトルは特に勃発しませんのでご安心を。

今はパイロット機能という感じで、3人分のコスチュームが用意されています。そのうち他のキャラクター分も増えていくとのこと。

【2019/1/21追記】
そういえばドクター・オクトパスのスーペリアコスチュームも追加されていましたので追記。
【2019/1/25追記】
レッドゴブリンも追加。そのうちサポートとかと同じように表にしようかな。


自分もさっそく一つ手に入れてしまったので、せっかくだから記事にしようかと思います。
時折そこそこタイムリーになるこのブログ。


コスチューム(Costumes)

って何?

2018年11月26日に追加された新機能。
対象キャラクターの見た目を変えることができる装備アイテムです。
よく言う「スキン」というやつですね。

詳しいことは公式フォーラムを見れば全部分かるよ。

forums.d3go.com

英語が苦手な人のために以下解説。


着るとどうなる?

装備すると、キャラクターイラストの服装が変化します。
各種立ち絵、バトル中のバストアップイラスト、スキル発動時のイラストすべてに適用されます。

対戦バトルで相手に表示されるイラストにも適用されるとのこと。
他とは違うコスチュームで相手に差をつけましょう。そういうゲームじゃない。


キャラクターのステータス、スキルには一切影響しません
よって完全にお楽しみ要素ですね。

強さこそすべてなり!というストイックな方はあまり気にしなくていいでしょう。

いやいやヒーローとコスチュームは切っても切り離せない!スパイダーマンがゴミ箱にコスチュームを捨てたときの衝撃ときたら!ウルヴァリンがあのキャラでX-MENスパンデックスを着続けてる意味を考えたことがあるか!?クリエイターのみなさんがどれほど一所懸命キャプテン・アメリカのコスチュームをダサすぎないようにかつキャプテンらしさを損なわないように考慮を重ねてデザインしてるかと思うと頭が下がるでしょうが!というマニアな方はぜひ積極的に集めてください。


誰が着られる?

【追記:2019/1/27】
★それぞれ入手期間には限りがありますのでご注意を。
★どうもまとまった資料が公式フォーラムにも見当たらないのですが、今のところ以下のコスチュームが存在するようです。

第一弾はレディ・デッドプール、カマラ、ルークの3キャラクター。
不思議なチョイスにも見えますが、たぶんそれぞれ選ばれた理由があるはず。

【追記:2019/1/21】
追加コスチュームは順次追記していきます。

☆3デッドプール:Lady Deadpool(レディ・デッドプール

【入手方法】
 2018/11/26~2019/1/3の間にVIPになる(¥1,200)*1


ご存じおしゃべりな傭兵デッドプールの女性バージョン。
異次元のデッドプールの一人で、みんな知ってるデッドプール(ウェイド・ウィルソン)とはまったくの別人です。

コスチュームと言っておきながら、いきなり服じゃなくて体型を変えるという裏切りを見せてきました。むしろ服は同じだし。

ときめいちゃった方に朗報、彼女の初出エピソードは邦訳コミックで読めます。
マスクの下はデッドプールと同様もんじゃ焼きのようですが。

デッドプール:マーク・ウィズ・ア・マウス (ShoPro Books)

デッドプール:マーク・ウィズ・ア・マウス (ShoPro Books)

なんか妙に人気を博したらしく、美少女フィギュアにもなってます。

デッドプールとは別人なのでコスチューム扱いはおかしい気がするんですが、
「人気あるから登場させたいなあ……でもデッドプールのヴァリアントにするほどのキャラクターでもないし……サポートにするのも変な感じだし……あっそうだコスチュームとして見た目だけ変えられるようにしちゃえ!」
という制作者の意図がなんとなく感じられます。


☆3カマラ・カーン:No Normal(もうフツーじゃないの)

【入手方法】
 2018/11/26~2018/12/2の間に雇われヒーローで購入(¥1,690)*2


続いて次世代ヒーローの筆頭、ミズ・マーベルことカマラ・カーン。
入手可能期間が短いのでご注意。彼女のファンは資金投入しましょう。

これはソロコミックシリーズ第1話の表紙で着ていたおしゃれコスチューム。
このシリーズも邦訳されてるのでチェックしてみてください。
日本版の表紙はポップでかわいいですね。

Ms.マーベル:もうフツーじゃないの (MARVEL)

Ms.マーベル:もうフツーじゃないの (MARVEL)

まあそれはさておき、カマラに関してはもっと大きなアップデートがありました。

顔がかわいくなってます

これはみんなが待ってたアップデート。むしろコスチューム追加はおまけ程度とすら言える。
あ、スクイレルガールのことはそっとしといてあげてください。


☆4ルーク・ケイジ:Tender but Tough(優しいタフガイ)

【入手方法】
 2018/11/26~11/28の間にTENDER BUT TOUGH ガチャから入手*3

そして頼れる雇われヒーロー、ルーク・ケイジの旦那。

「あれっ、黄色いTシャツって☆3と同じじゃないの?」と思ったそこの人。
よく見て下さい、胸のところにかわいいポニーのイラストがついています。そこに書いてあるのが「TENDER BUT TOUGH」なんですね。娘のダニエルにもらったんでしょうか。

これを着てるシリーズは邦訳されてませんが、単行本はAmazonで買えます。
ルークとフィストが仲良くドタバタやるシリーズでヒジョーにおもしろいです。*4

Power Man and Iron Fist Vol. 2: Civil War II

Power Man and Iron Fist Vol. 2: Civil War II


立ち絵が腕組みポーズなのでほぼ見えないというのが致命的な気はするんですけどね。

バトル時のイラスト*5か、スキル発動時のイラスト*6ならよく見えますよ!

こちらはガチャなので、運かヒーローポイントに恵まれてれば無課金で手に入れるチャンスがあります。外れても他のキャラとかアイテムが手に入るので無駄にはなりません。期間が短いので注意。

筆者は日頃の行いがいいので、無料でもらったトークンでなんと一発で引くことができました。
Sweet Christmas!


☆5ソー:THUNDER(雷神)

【入手方法】
 雇われヒーローで購入。*7

映画アベンジャーズ:インフィニティ・ウォーにて、隻眼となった雷神モードのソー。


☆5ドクター・オクトパス:Superior Octopus(スーペリア・オクトパス)

【入手方法】
 2019/1/4以降にVIPになる(¥1,200)*8

☆5ドク・オックの古くさいデザインはさすがに誰得では?というイマドキのプレイヤーの意見を反映して(かどうかは知りませんが)、スタイリッシュなスーペリアコスチュームが登場!

細身で涼しげなコスチュームは、2018年10月に始まったばかりのソロコミックシリーズ”Superior Octopus"のもの*9です。

Superior Octopus (2018) #1 (English Edition)

Superior Octopus (2018) #1 (English Edition)

スーペリア・オクトパスについては、どうやらスパイダーバースのシリーズでも活躍しソロシリーズも人気だった「スーペリア・スパイダーマン*10」と同一のドク・オックにあたるようです。詳しいことはまた調べておきましょう。


ちなみにドク・オックも元々スパイディの宿敵でゴリゴリのヴィランでしたが、近年は自分のやり方でヒーローになろうとしているようです。

☆5ドク・オックを愛用していれば欲しがらずにはいられないコスチュームですね!


☆5グリーンゴブリン:Red Goblin(レッドゴブリン)

【入手方法】
 2019/1/25-29の間に雇われヒーローで購入(¥8,300)*11

カプコンのゲームキャラを彷彿とさせましたがそれはともかく、
カーネイジのシンビオートに憑依されたグリーンゴブリンです。
色が変わってガラリとイメージチェンジ。

Amazing Spider-Man: Red Goblin (Amazing Spider-Man: Red Goblin (2018)

Amazing Spider-Man: Red Goblin (Amazing Spider-Man: Red Goblin (2018)

レッドゴブリンは2018年のアメイジングスパイダーマンシリーズでのストーリーで登場した、比較的新しめの展開です。
オズボーンさんもゴブリンになったり人間に戻ったりアイアンスーツ着たりまたゴブリンになったりと忙しい。

スパイディの宿敵グリーンゴブリンが、同じくスパイディを悩ませつづけたカーネイジの力を得た。スパイディにとっても脅威ですが、オズボーンさんにとってもまたゴブリンに飲み込まれてしまわないかが危ないところ。

ドク・オックと同様、近年のヴィランのイメージチェンジをコスチュームとして導入って感じ。
今後のコスチューム展開はこういう流れになるんでしょうか?


よくありそうな質問

これも公式フォーラムには書いてありますが一応日本語で解説。

Q.どうやって装備させるの?

A.キャラクターのステータス画面から装備させてください。
サポートの装備と同じような画面です。
コスチュームはいつでも好きなだけ着脱させられるので、気軽に着せ替えてOK。

Q.別ランクの同じキャラクターは着られる?

A.対象ランクのキャラしか着ることはできません
レデイデッドプールを☆4デッドプールに装備させたり、ポニーTシャツを☆3ルークに着せたりはできないということ。
☆3ルークは骨格が違うのでムリもありません。

Q.☆4ルークのコスチュームもらったけどルーク持ってない

A.いずれ☆4ルークを手に入れたときに装備できるようになります。
持ってないキャラのコスチュームだけ持ってても特に問題ありません。

Q.☆3デッドプール2人持ってるんだけどコスチュームも2つ必要?

A.同一キャラクターが何人いても同時に着せられます。
コスチュームには「個数」という概念はないため、一度手に入れれば何人にでも使えます。

Q.コスチュームを重複して手に入れたらどうなる?

A.ヒーローポイントに変換されます。
☆3用(デッドプール、カマラ)なら500ヒーローポイント、☆4用(ルーク)なら1000ヒーローポイント。
まあ、今のところ重複して手に入れる方法はないかと思いますが。

Q.つまり何の意味があるの?

A.気分転換です。
見た目とか音が変わるけどゲーム的には効果のない装備ってよくあるじゃないですか。
加えて、キャラクター自体を増やさずに見た目だけバリエーション豊かにするための工夫なんじゃないかと思います。

Q.なんでこの3人なの?

A.さあ?
ルークのポニーTシャツはリアルグッズとしても売ってますよ。

Q.これに課金するほどのことある?

A.そう思う人は課金しない方がいいと思います。
レディプールの熱狂的なファンとかはどうぞはばかりなく。

Q.次は誰の分が追加されるの?

A.今のところ情報ありません。
希望があればd3goさんに送りましょう。


今後の追加をお楽しみに

コスチューム、いいアイデアだと思います。
能力的には使いやすいけど見た目が好みじゃないキャラクターがいる場合、自分の好みに変えられれば嬉しいですよね。


今後追加されるとしたら、
スパイダーウーマンの黒歴史衣装とか、ペギーの普段着とか、シーハルクの弁護士スーツとかがあれば使いたい。
フューリーの白人バージョンとか、ローグのモダン衣装とか、スカーレットウィッチのコミック衣装とか。

でも一番はアイアンフィストの黒コスチューム
ルークと対になることだし、☆4ダニーに上着を着せてあげてほしいです。


今回の記事はここまで。ルークの衣装が当たって浮かれてます。


*1:VIPになるには、メニュー画面上部真ん中の「VIP」アイコンを押せば誘導してくれます。1,200円で1ヶ月間。ISOとかヒーローポイントとかコマンドポイントとかのリソースがもらえて嬉しいよ。既にVIPの人は上記機関の間に更新すればOK。

*2:「雇われヒーロー」はガチャ選択画面の中に中にあります。日本時間での期間もガチャ画面から確認して下さい。ついでにコスチュームに加えて、カマラのカバーアート3枚とヒーローポイントが2,100ももらえます。ヒーローポイント購入として普通にお得です。

*3:ガチャ選択画面にあります。日本時間での期間もガチャ画面から確認して下さい。中身が固定のVAULT型ガチャのため、運が悪くてもヒーローポイントをつぎこめば必ず入手できます。

*4:この巻はシビル・ウォーがらみなのでちょっぴりテーマがシリアスですが。

*5:スマートフォンサイズだとAP表示をオフにしないと見えない

*6:アニメーションはオンにしましょう

*7:いつまでだったか忘れましたが2019/1/27現在は期間外。

*8:レディ・デッドプールに代わって登場。終了期間は不明?

*9:ちょっぴりイエロージャケット感を覚えるのは自分だけでしょうか。

*10:ピーター・パーカーの体を乗っ取ってスパイダーマンのなったドクター・オクトパス

*11:お高いですが、10000ヒーローポイントとゴブリンガチャトークン5枚付き。でもお高い。